落ち着きがない

授業に集中できない、注意力散漫な子:集中できない子供のためのサプリ

親御さんの教育が行き届いていても、子供がはしゃぎすぎて今集中するべきところに集中できなかったり、あっちへこっちへと落ち着かない行動ばかりだったりという問題を抱えることがあります。
愛情を掛けてその都度言うべきことをきちんと言い含めて聞かせたりしていても、うまく言うことを聞いてくれず、注意散漫な状態がなかなか改善されないことを、多動性や、注意欠陥性という症状名として呼ばれています。

授業に集中できない

多動性や注意欠陥性という特徴を持つ子供は、小学校、中学校に上がっても収まっていかずに授業の邪魔をしてしまうことが多々あります。
本人は分かっているつもりでも、ついついしてしまうやんちゃ行為に場を乱されてしまい、他の子供や先生に迷惑を掛けてしまう。
いわゆる精神学で言われる「躁」のような状態は社会人にとって不利に働いてしまうこともあるため、できることであれば早いうちに対処しておくに越したことはありません。
もちろん親御さんと子供とのスキンシップや愛情を込めた言い聞かせは非常に重要な要素です。
その努力を継続していれば、子供ながらも含意が伝わって「直さなきゃいけないんだな」とぼんやりとでも気付き始めることでしょう。

授業に集中できない

注意力散漫

事前に先に起こるであろう物事への想像をしておいて、そのために必要な準備を頭の中でこさえておくこと。
集中状態をある程度維持するための休息状態を意識的に持っておく習慣
これらは社会人になってから当たり前ながらも非常に役に立ちます。
子供の頃からこのような能力の基礎強化をしておけば将来役に立つことは確かです。
しかし頭では分かっていても行動として出てこず、注意力が散漫なまま授業を受けてしまう事もあるものです。
親御さん側として気をつけているべきことは、スマホを制限なく持たせていないか?ゲームをさせすぎてはいないか?中学生にしてインターネットに無制限にアクセスできる権限を与えてしまっていないか?つまり娯楽にどっぷり浸からせてしまってはいないか、という点を注意しておくべきでしょう。
子供の欲望をいたずらに助長してしまうと、その甘えに切りはないため、適度に制限をして適度に娯楽に触れさせて楽しませる、という方が子供のためにもなるものです。

親の言うこと聞かない

しかし、それでも親の言うことに反抗して対立を生むことは十二分にありえる事です。
中学生は成長期のさなかにあるため、ホルモンのバランスが不調になりがちで、また容姿の成長や学校の事々でストレスを抱え込む時期でもあるのですが、このストレスを乗り切れずに、もしくは耐え切れずに折れかかってしまう中学生も中にはいます。暴力的になってしまう子供もいますが、一番の薬は親御さんの愛情と思いやりです。
それが難しい家庭に居られる方もいるかもしれませんが、愛情を与えてあげることによって、子供の固まった気持ちは氷解していくものです。
親の言うことを聞かなくても、愛情は必ず子供に届く情緒ですので、根気強く明るく、生活する態度を見せていけば、子供は親の背中を見て何か感じるものがあることでしょう。

「コドミン」集中できない子供のためのサプリ

コドミンは、上記に挙げた親御さん自身のサポートの補助として用いることで、より良い生活や気持ちの安定を子供自身が獲得していくための手助けになるサプリメントです。
子供の仲間と上手くコミュニケーションができなかったり、上手く事を運べずにまごついてしまったりといった「思考の滞り」をスムーズにしていく成分が含まれており、「なんとなく上手くいっている」という状況がだんだんと増えていく、嬉しい好循環を経験するうちに自分自身にも自信が付いていく、という成長の手助けとなります。

「コドミン」集中できない子供のためのサプリ

コドミンの効果

コドミンの効果は飲み続けることで徐々に、じわじわと効いていくタイプのサプリであるため、大体三ヶ月ほどで効果を感じられるとされています。
コドミンに含まれている成分はもともと食品に含まれている成分であるため、安心して飲み続けることができます。
また精神安定剤といった、脳に対してダイレクトに効果をもたらすものでもないため、成長期の脳の発達に悪影響を与えるといった心配もありません。
効果は先に挙げたように、社会生活での落ち着きの面、コミュニケーションの質、人間関係への対処に対して良い効果があるとされています。

コドミンの成分

コドミンにはホスファチジルセリンという、日々の生活の中で蓄積されている脳のストレス物質を分解するための補助としての成分が含まれています。
この成分が安定供給されることで、日々の生活のバランスを整え、正しい判断をしやすくなるように気持ちや精神面での協調が「自然と」行われ、なんとなく上手くいく、という、このなんとなく良い判断ができるようになる気持ちや精神面での安定をもたらす成分がホスファチジルセリンといえます。

コドミンの成分

コドミンの価格

定期購入することで、2回目~4回目、5回目以降とランニングコストを安く抑えることができます。
また初回購入の割引特典もありますので活用するとよいでしょう。
現在、60日返金保障のキャンペーン実施中の「トクトクコース」が大変お得です。
定期配送の「トクトクコース」なら、通常価格8,980円980円です。
(このキャンペーンは一定人数に達し次第終了するということなのでお早めに申し込みください。)

「コドミン」集中改善や落ち着きをサポートするサプリ

続きを読む

体格も小さい上に落ち着きがないわが子が気になる

よその子より騒がしい

小学生くらいの時期において、子供っぽい行動をすることはよくあります。
しかし、成長期にあたる同学年の子供と比較して成長が遅く感じられるなどのケースでは、親からみると子供の将来について不安に駆られてしまう可能性はあります。
そうした子に多くみられる行動としては、よその子よりも騒がしかったりあるいは落ち着きがなくトラブルを引き起こしてしまったりなどの症状はみられます。
落ち着きのないうちの子、とうとう学校から呼び出しが来てしまった

ちゃんと躾はしてる

躾についてはきちんとしているつもりでも、注意力が散漫だったり情緒不安定気味になってしまうなどの不自然な行動は比較的によく見られます。
こうした多動性障害では日頃の生活において、子供と接している中で落ち着きがなかったり、物忘れなどが頻繁に発生してしまったりなどといった行動を気にしてしまうことも多いです。ただ、こうした症状があった場合でも、学習能力や知能の面では比較的問題がないというケースも多く見られます。
体格が小さく、幼い印象にみられることもあります。体格の小ささと多動性障害の関連性についてはあまり関係はありませんがそれでも気にする人も多いです。

注意力散漫はサプリで

こうした、子供に関する悩みを解消する方法としてはトレーニングをして鍛えたり、物を片付けさせる習慣をつけさせるなどの方法があります。それから、サプリで補うことが一つの方法です。
注意力を上げてくれるサプリも近年では色々と販売されていますが、最近注目されている商品にはコドミンと呼ばれるサプリがあります。

コドミン 子供のサプリ

体格も小さい上に落ち着きがないのが気になる

「子供の落ち着きのなさ」は栄養補給で改善できるそうです。
注意力散漫なうちの息子のためにと調べた結果、「ホスファチジルセリン」という物質がありまして、それがうちの子をおとなしくさせるのに役立つというのがわかりました。

ホスファチジルセリンの効果

「ホスファチジルセリン」、これはもともと私たちの身体の中にある物質で、脳に存在するリン脂質のうち18%もホスファチジルセリンが占めており、神経伝達物質の伝搬や脳の働きを正常化したり高めるなど様々な役割を担っているとされています。

こんな子供に「ホスファチジルセリン」は有効

  • 注意しても効果ない
  • 友達と仲良くできない
  • 騒いでしまう
  • 授業中じっとしない
  • ルールが守れない
  • 忘れ物が多い

ホスファチジルセリンが含まれるもの

「ホスファチジルセリン」はは大豆や肉類に含まれているのがわかっています。
ですが、大豆から摂取するとなると、1日あたり3.3キログラム食べる必要があり大変毎日の摂取は困難です。

「ホスファチジルセリン」はは大豆や肉類に含まれている

子供の落ち着きにホスファチジルセリン配合の「コドミン」

「ホスファチジルセリン」は食品からの摂取が大変、この場合サプリメントで摂取するのが良いのです。
子供がサプリって聞くと抵抗がある親御さんがいらっしゃるかもしれませんが、コドミンは、子供向けのサプリです。
摂取することによって多動性障害や注意欠陥障害などが疑われる場合などに改善効果があります。

子供が飲むものは味や安全性は気きなるけれど、その点「コドミン」は?

味については子供でも飲みやすいようにラムネ味になっています。
薬とは違いますので、摂取するときに子供が嫌がってしまう可能性はほぼありません。
国内工場の製造を一貫して生産を行っていますので、安全性については確立しています。
食品であるため、長期間の保存にも向いていることは魅力といえます。
ただ、開封したら袋のチャックを閉めておいたうえでなるべく早めに摂取するようにしましょう。

コドミンの効果

コドミンの効果

コドミンが持つ働きとしては特に集団での行動が難しいとみられがちな場合や記憶力の向上などに役立ちます。
落ち着きを与えてくれる働きなど、色々な改善効果があります。
多動性障害を引き起こす原因については、まだ研究段階ではあります。
ただ、こうした気になる行動をサプリの力で調整することによって改善することは可能です。
親の躾や教育の悪さなどについては、しっかりと行っているのであれば原因とされてはいません。
ですので、思い悩む必要はありません。
効果が出るまでの目安としては、3ヶ月くらいはまずは継続的に続けるようにすると良いでしょう。
すぐに効果が出るわけではありませんが、摂取していれば少しずつ落ち着きが出てくるようになり多動性障害を改善しやすくなります。

コドミン詳細はこちら

 

コドミンについて

コドミンに含まれている成分は、ホスファチジルセリン(PS)と呼ばれる成分が含まれています。
大豆に含まれている成分ですが、 その大豆のうちわずか0.003%程しか含まれていません。
食品から摂取するにあたっては、きわめて難しい成分ですがサプリとして補うことで子供の集中力を引き出しやすくなります。
その他の成分としてはブドウ糖・結晶セルロース・酸味料・ステアリン酸カルシウムなどが配合されています。

摂取の目安

摂取の目安については、1日1粒から2粒くらいの摂取が望ましいといえるでしょう。
副作用については報告されていませんが、継続的に毎日飲んでおくことが効果を引き出すために大切です。

コドミンの価格

価格については、通常価格で8,980円ほどします。
店頭販売はされておらず通販サイトのみで販売されていますが、大手の通販サイトからの利用だと割引の対象になりません。
そのため、かなり損をしてしまう結果にもつながります。
ただ、公式サイトから申し込むことによって割安で購入することができます。
最初に公式サイトにアクセスして、トクトクコースと呼ばれる定期便コースから申し込むと初回限定で980円で購入することができます。
定期便コースの場合は、2回目から4回目の利用で3.000円OFFで購入することが可能です。
そして、長く使ってもらうことでよりお得に購入することができます。
5回目以降の購入の場合は、通常価格から5.000円割り引かれた価格で入手することができるため、定期便コースの利用が最もお得といえるでしょう。
送料無料でご利用でき、60日返金保証がついていることも魅力です。
トクトクコースの周期を変更することもある程度であればできますので、お届け日が留守に該当する場合などには便利です。注意点としては、解約などについては5回目以降の受付となりますのでその点を留意しておくようにしましょう。

コドミン詳細はこちら

続きを読む

▲ページトップに戻る